Site design:Saku Usui

© 2018 by Dacon. Proudly created with Wix.com

小川佳津子

埼玉県立大宮高校を経て、東京藝術大学卒業、同大学院修了。

カーネギーホール、ウィーン楽友協会ホール、北京音楽庁にて招聘コンサートを開く。
東京都響、東フィル、N響団友オーケストラや警視庁音楽隊、埼玉県警音楽隊などの吹奏楽団と多数コンチェルトを共演。
東京都響、読響、札響、スーパーワールドオーケストラなどの打楽器奏者としても活躍。
現代楽曲演奏ユニット「アンサンブル・インタラクティヴ・トキオ」のメンバーとしてヨーロッパ公演参加のほか、最小の吹奏楽団「セブンステラ」、打楽器アンサンブル「小川佳津子&ステラ21」のリーダーを務める。

<指導・審査>
尚美学園大学、洗足学園音楽大学、尚美ミュージックカレッジ専門学校、一橋大学吹奏楽部、埼玉大学吹奏楽部、戸田交響楽団、吹奏楽コンクール・アンサンブルコンテスト(全日本吹奏楽連盟)、JILA音楽コンクール(マリンバ部門・国際芸術連盟)、日本クラシック音楽コンクール(日本クラシック音楽協会)、日本管打楽器コンクール(日本音楽教育文化振興会)、さかい九頭竜音楽コンクール(坂井市)、福井マリンバセミナーマスターコース(福井県)、かつしかジュニアバンド(葛飾区)、など。

さいたま市&さいたま市文化振興事業団主催の事業(紅白ライブバトル、夢の森アンサンブルコンテスト、ジュニアソロコンテスト、南浦和アートフェスタ、さいたま子どもスーパーカッション、)の企画・製作に携わる。
こおろぎ社専属クリニシャン、CANOPUSスネアドラムエンドーサー及びCANOPUS吹奏楽楽器アドバイザー。日本木琴協会特別会員、日本打楽器協会理事、JBA日本吹奏楽指導者協会会員、埼玉県音楽家協会会員。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now